高松市

高松医療センター

高松医療センターは、香川県高松市新田町乙8に位置し、診療科目は、内科/呼吸器科/循環器科/外科/整形外科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/麻酔科/歯科が設けられています。クランケに適切な治療を進めています。看護部では、多くの病院が導入している固定チームナーシングの看護方式を活用しており、患者の家族へのコミュニケーションを重んじた看護を実施しています。1日の入院患者は160名あり、入院患者のQOLの向上に気を配った看護を目標としています。

高松市民病院塩江分院

高松市民病院塩江分院の医師、看護師など医療従事者は36名活躍しており、医療スタッフが皆、地域住民に総合的な医療が行えるよう励んでいます。看護部では、25名の看護師が看護にあたっています。患者の立場に立った心の通った、丁重な看護を進めます。

高松市民病院

香川に設けられている高松市民病院の医師、看護師など職員は、291人います。診療は、内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/皮膚科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産科/婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科になります。患者が必要とする治療に励んでいます。1日の外来患者は532.6名います。外来のナースはフットワークのよい看護にあたっています。看護部では、固定チーム継続受け持ち制の看護方式を用いています。患者との心の通った会話を重点においた看護を実施しています。

かがわ総合リハビリテーション病院

かがわ総合リハビリテーション病院の職員は90名います。責任感を持った医療を提供しています。看護方式は患者を考えた固定チームナーシングを導入しています。ナースは勤務しやすく、治療を受ける患者には質を考えた看護を提供できるような環境を進めています。日本医療機能評価機構の医療評価を受けています。日々、医療の質を高め、全ての職員が質のある医療にあたっています。

香川県立中央病院

香川県立中央病院内において729名の職員が活躍しており、周りの医療施設と協力し合い、より優良な診療を心がけています。外来患者は930名になります。治療やこの他の全面的な看護もも意識しています。看護師に無理のない7:1を取り入れ、看護師長や新人ナースまでチームワークを大切にした看護に励んでいます。

香川県立がん検診センター

香川県立がん検診センターには内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/外科/呼吸器外科/婦人科/放射線科があります。地域の住民の為の医療を成し遂げています。看護師は16名勤務しています。看護の仕事が問題なく保たれるよう、看護師のチームワークは良いです。日本医療機能評価機構による評価を受けています。質がある医療を目標としています。

大西病院

大西病院の診療科目はあります。外来に訪れる患者に対し、ミスのない十分な看護活動を行っています。看護部は画期的な2交替/3交替を取り入れており、看護師が長く働ける病院作りを進めています。

香川県済生会病院

香川県済生会病院には、198床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が198床設けられています。治療を受ける患者の精神的なサポートも重視しています。看護部ではワークバランスを考えた変則3交替を採用しており、子育てとの両立も気を配った勤務形態を意識しています。託児所はあります。家庭のある看護師は、周辺の保育室も調べてみましょう。

高松赤十字病院

高松赤十字病院の住所は、香川県高松市番町4-1-3になります。近隣の人たちより求められる医療を目指します。専門看護師は1人、認定看護師は10人活躍しています。専門知識を持つナースを目標とする看護師に適しています。救急告示病院/第二次救急指定病院(病院群輪番制)/地域がん診療連携拠点病院/地域医療支援病院/臨床研修指定病院/災害拠点病院(地域災害医療センター)/へき地医療拠点病院/エイズ治療拠点病院/腎移植施設/骨髄移植施設/特定集中治療室(ICU)/新生児特定集中治療室(NICU)/クリーンルーム(BCR)などの厚生労働省からの指定を受け、周辺医療施設との関わりを重視ています。


都立病院看護師はこちらです。